なった人しかわからないぎっくり腰の辛さ

ぎっくり腰になった人は、この壮絶な痛さを知っているかと思います。通常の腰痛とは比較にもならないほどの痛みです。まず、腰痛であれば腰が痛いからシップを貼るだとか、少し腰を気遣う動作で動くだとかで対処できます。

しかし、ぎっくり腰はと言うと、個人差はあるかと思いますが、動くことすらままならなくなります。私は30前半ですが、半年前にぎっくり腰を体験しました。食パンを焼いている途中で、物を拾う時になりました。そのしゃがんだ状態から立ちあがることも、寝そべることも、痛くてできませんでした。ようやく2時間ほどかけて、四つん這いになりテレビ台などを使って立ちあがりました。

食パンはもうまる焦げです。まだ、パンをトースターで焼くだけだったから良かったものの、今考えれば、ガスで火を使っていたらと思うと、非常に怖いと思います。とは言え、そこからも激痛は続きます。腰に力が入らず自力で立っていることすらできないぐらいです。腰を曲げながら、杖を使い、支えてもらいながらすり足でほんの少しずつ歩くのがやっとです。

目の前のトイレまでも15分、普段なら1分もかからず降りれる階段が30分近く私はかかりました。幸い家族がおりましたので、いろいろ手助けはしてもらえましたが、杖を使いながら自力で歩くようになるまで私は1週間かかりました。しかし、その後もしばらくは、歩く歩幅が小さかったり、ぎこちない歩き方だったりの日々が続きます。

そして、今も腰に何となくの違和感を持ち、再発するのではと言う不安な気持ちでの生活をしています。

卵巣嚢腫原因 プレミアム酵母 蓄膿症 頭痛 おならが止まらない 子宮筋腫妊娠 後鼻漏 ニキビ角栓 足の痛み 頻尿 非公開車両 ラミューテ ルフィーナ 子宮腺筋症 足のしびれ 子宮が痛い

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事